医療機関を探す

病院・クリニック

医療法人社団葵会 東京ベイ先端医療・幕張クリニック

千葉県千葉市美浜区豊砂1-17
043-299-2000

<診療科目・事業内容>
がんを中心とした各種検査

PRコメント
東京ベイ先端医療・幕張クリニックは、最新のPET-CTや内視鏡、MRIなどによるがん早期診断と定位照射、強度変調放射線治療(IMRT)など の高精度放射線治療を民間レベルで行う医療施設として、平成25年12月に開院いたしました。特にIMRTに関しては日本で初めて強度変調放射線治療 (IMRT)を開始したスタッフを中心に行って参ります。これまでのがんセンターや大学病院では難しかったきめ細かながん医療の提供を目指し、初診に十分 な時間をかけ、患者さん、ご家族が納得できる医療を医師だけでなく、看護師、医学物理士、診療放射線技師とともに一緒に考えていくチーム医療に重点を置い てまいります。
メッセージ
当クリニック最大の特徴は、
高精度放射線治療と呼吸時を含む高精細画像診断で、
「治す」と「防ぐ」を両立した医療提供です。
国内で初めて強度変調放射線治 療(IMRT)を開始したスタッフを中心に、
高精度で低侵襲な放射線治療の提供と、更に精度を高めた治療の実践を目指しています。

当クリニックの放射線治療は「切らずに治すがん治療」を目指しております。
強度変調放射線治療(IMRT)や画像誘導放射線治療(IGRT)、
更に、ピン ポイントでがん組織を狙い撃ちする定位放射線治療(SRT)等、
最新鋭の高度放射線治療装置を使用することで健康組織への影響を最小限に抑え、
がん組織に 集中して放射線を照射することが可能となります。
また、高精度放射線治療装置を支える、放射線治療計画専用の
治療位置決めCT装置も装備しております。
放射線画像診断(がん診断)は、最新鋭の呼吸同期装置を搭載したPET-CT装置を2台導入し、
より迅速な検査が可能となっています。また、サイクロトロ ンの導入により、
様々な放射性薬剤が利用可能となります。更に、現在の最高水準である放射線診断装置として、
3Tの磁場強度を持つMRI、がん細胞3D穿 刺が可能なマンモグラフィ装置、超音波診断装置、
上部消化管内視鏡診断装置そして血液検査ラボを完備し、
検査当日に結果が出せるよう様々な装置を駆使し て、がんの早期診断を実践しております。

JR京葉線「海浜幕張駅」3番乗り場より
イオンモール幕張新都心バスターミナル行き乗車5分、
「蔦屋書店口」バス停から徒歩2分
※土・日は「豊砂公園」バス停下車の場合があります。
JR総武線・京成線「幕張本郷駅」5・7番乗り場
(※6〜9時は7番乗り場、10時以降は5番乗り場)
イオンモール幕張新都心行き乗車約10分、「豊砂公園」バス停から徒歩3分

診療時間 受付診療時間8:30〜17:30
院長名 幡野 和男
設立 平成25年12月
ホームページ
 
施設アンケート

当院では患者様、施設利用者の方を対象にアンケートを実施しています。 ご協力をお願い致します。

 

モバイル版

モバイル版も毎日更新中!
スマートフォンも対応しています。

QRコードはこちら

QRコード

ページ上部へ